LINEで女性を怒らせたときにするべき仲直り術について

2017年7月29日

LINEのやりとりをしていて何かの拍子に相手の女性が起こってしまったなんて経験ありませんか?

冗談のつもりが本気に受け取られてしまったり、女性の心を傷つけてしまうなんてことは起こりうることです。

ですが、そんなときでも焦らずにきちんと順序を踏んでいけば仲直りは可能です。

そこで今回は「LINEで女性を怒らせたときにするべき仲直り術について」お伝えしたいと思います。

相手が怒ったと感じたらすぐ謝る

もしあなたに非がなかったとしても相手が怒っていると感じたのであればすぐに謝りましょう

素直に謝ればそれ以上は炎上しないで済みますし、対処もしやすいです。

謝るときは冗談っぽく「ごめ~ん」といった軽い感じではなく、誠意をもってちゃんと謝るようにしましょう

冗談っぽく謝ると本当は悪いと思っていないと受け取られてしまい、さらに事態を悪化させるだけです。

また、言い訳も一切しないようにしましょう。

「あなたがああ言ったからこういった」なんて言い訳してしまうとまるで女性側に非があるように聞こえてしまい、女性はさらに不愉快になり、最悪の結果を招いてしまいます

たとえ女性に非があったとしてもあなたが悪いと全面的に受け止め謝ってすべてを済ませるようにしましょう。

 

それでも許してくれない場合は・・・

かなりお怒りで謝っても許してくれない場合は、女性とのLINEのやりとりをストップしちゃいましょう。

未読スルーして3日ほど放置すればコロッと何があったの?くらいの状況になりますので、放置して様子を見ましょう

こちらもおすすめ


PAGE TOP